【ビルダーズ2】体験版プレイしてみた速報~!予想以上の好感触!

スポンサーリンク

DQB2の体験版ダウンロードが12月6日10時30分頃はじまりました!

内容をざっくりまとめました!

まずは起動画面。体験版のロゴつきです。

オープニングではハーゴンとシドーのお姿が垣間見れる。

そして主人公視点でストーリーがスタート。メルキドからさらわれて来たらしい。

世界観としてはドラクエ2のストーリー通り、ハーゴンとシドーが倒れ世界が平和になった。ハーゴン教の残党がいろいろ頑張ってる世界のもよう。

船内でいろいろチュートリアル(お使い)をすませると、謎のセリフが発生、船が嵐に巻き込まれる。

主人公の作業もむなしく船底が圧壊!船は沈没した!

主人公は「からっぽ島」に流れ着く。

ここまでが引き継げるセーブデータの内容。これ以降は製品版には反映されない。

すぐに記憶喪失となったシドー少年と合流することになる。海岸を歩くとしかばねとなったスライムなどが見れる。さっきまで元気に話していたのに悲しい。

で、なんだかんだで家を作りお使いをこなすことになる。絵がかわいい。

家の条件は2段で囲って扉があること。前作と同じですね。

今回はEXPでレベルが上がる。レベリングも楽しめるかも。

その後謎のおおきづちを追って神殿を上る。緑のエフェクトが神秘的。

おおきづちのおつかいをこなし「おおきづち」をゲット。耐久性が存在しないため気軽に使える。

ここで船が到着し体験版分のストーリーは終了。大体1時間くらいで終わった。

この後は自由に島を散策できる。いろいろギミックや書き置かれたメモなどあり、結構楽しめそう。

掲示板システム

おおきづちを手伝った後、掲示板を見ることができるように。すでにかなりの投稿がされていた。

自分で撮影して投稿することももちろん可能。

水がゼリーみたいだった。

クリア後の楽しみ方

からっぽ島は結構広い。

水中もちゃんと作られており、これは前作にはない楽しさ。強力な魔物もいるようなので討伐する楽しさもありそう。

体験版をクリアして感想・評価

予想以上に操作回りは前作とほぼ変わらない感覚でプレイできます。また、マップの固定など細かい調整もできるようになったので、プレイヤーのスタイルに合わせて変更できます。

ダッシュや水中、水の流れなどがあり前作を良い感じにパワーアップ。本編もかなり期待できそうです。

ちなみにセーブデータが188.9MBありました。でかいですねー。製品版はさらに大きくなるのかな?

クリア後のプレイについて、かなり島が広そうなので調査したらまた記事を上げたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする